『メレンゲの気持ち』 内藤剛志オススメ 絶品ご飯のお供

◆2010.10.30放送「メレンゲの気持ち」より

この日のゲスト、内藤剛志さんが絶品のご飯のお供を紹介
ご飯に合う美味しい料理ではなく、ご飯の上にちょっと乗せて食べるお供
1人でちょっとご飯の食べる時にとても重宝するそうです。

おすすめ@「食べるラー油」
京都ホテルオークラ 中華料理「桃李」特製 の 食べる辣油 700円
色々なラー油を食べてきた内藤さんイチオシのラー油がコレ。
今までの食べるラー油とは違い、びっくりするぐらい美味しいそうです。
久本さんも絶賛する味で、辛さの中に甘さのある甘辛いラー油
海老や蟹、貝柱などをすり潰した物が入っていて、その食感が最高も良いとのこと


おすすめA「豆板醤」
岐阜 中華料理「三本足」の「豆板醤」 (200g) 1,000円
岐阜にある中華料理屋さん、このお店に77歳になるスゴイ料理人がいるとか
岐阜は水や野菜などが美味しいので、料理人は岐阜まで習いに行くらしい
辛いけどとても美味しい豆板醤、また食べたくなる癖になる辛さのようです。

中華料理「三本足」 岐阜県岐阜市若宮町4-22
店舗情報⇒[食べログ] http://r.tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21000971/


おすすめB「しょう油」
ヤマト醤油味噌 「ひしほ醤油」 (300ml) 500円
「ヤマト醤油味噌」http://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/
内藤さん曰く「日本一美味しいしょう油!」
料理評論家の山本益博さんと「もし明日死んでしまうとしたら」という話をしてる時
死ぬ日の前の晩に何を食べたい?と聞いたところ・・・
「僕だったらおしょう油かけご飯だね」と答えたそうです。
食通の山本益博さんが死ぬ前にもう1度食べたいと思う、絶品しょう油。

おしょう油かけご飯とは、ご飯にしょう油をかけるだけのシンプルなご飯!
卵も海苔も他のものは一切入れません。 それがめちゃくちゃ美味しいらしい。
番組で食べた人全員がうなり声を上げていました。
【楽天市場で検索】



posted by テレビア at 00:00 | 番組別まとめ>『メレンゲの気持ち』
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。