全記事一覧     男性芸能人の一覧     女性芸能人の一覧     

【ザ・ベストハウス123】 最新防犯術SP

◆2012.1.25放送「ザ・ベストハウス123」より

近年、女性を狙った凶悪犯罪が巧妙化、より卑劣になっているという
思いもよらぬ隙をつく犯人から身を守るには
凶悪犯の手口を知りその対策をたてるしかありません!

【女性を狙う凶悪犯罪 驚愕の手口を知って身を守れ! 最新防犯術SP】
防犯のスペシャリスト 梅本正行氏 から防犯術を徹底指南
番組では、アメリカで起こった卑劣な女児誘拐事件を紹介していたが
「日本でも近いような事件っていっぱい起きているんですよ」と梅本氏は言う
表に出ていないだけで、実際はいっぱい起きている

【狙われやすい家 侵入されやすい家】
・女の子がいるサインが外からまる見え!
「洗濯物」「カーテン」など女の子がいると分かる情報は見せないようにする

梅本式防犯術@ 女の子の部屋のカーテンは2枚
部屋側…女の子の好みで自由
外側…青色などのカーテンで女の子の部屋と悟られない物を使う

梅本式防犯術A 夜間はレースのカーテンだけにしない
レースのカーテンが外から見えないのは外が明るい昼間だけ
外が暗くなると部屋の照明をつけると部屋の中が丸見えになってしまう

【狙われにくい家への注意点】
隠すべき情報
・家の中の様子
・女の子が住んでるサイン(カーテン・子供の遊具など)
・個人情報が記載されたゴミ
・家族全員の名を明記した表札など
出してもいい情報
・男性が住んでるサイン(洗濯物・傘など)
・玄関に鍵が2つ以上つけてある
・飼い犬の存在
・何らかのセキュリティシステムなど

・塀などで家の敷地が外から全然見えない!
塀の高さが180cmくらいで敷地内が外から見えない家は最悪
敷地内でウロウロしてたりひそんでたら丸見えの家は犯罪者から避けられる
【狙われにくい塀の高さ】
敷地内が見えない素材の塀なら⇒140センチ
金網など敷地内が見える素材の場合は180センチ以上が理想の高さ

・犯人に狙われている前兆に気が付かない!
必ずといって言いほど、その家が都合が良いか犯人はリサーチしている
犯人は、その家の生活スタイルをとても知りたがる
・すぐに切れる無言電話
・インターホンが鳴ったのに表に出ても誰もいない
このような事が頻繁に起こるようなら犯罪者に狙われている可能性がある
防犯意識を高め、場合によっては警察へ相談すると良い


新・防犯手帳


【施錠しても家の中は危険 1つの穴から始まる悲劇】
きっちり施錠して、カーテンをちゃんとしても家の中を覗かれる危険がある
それは、「ドアスコープ」
特殊な構造で外から中は覗く事は出来ないように作られているのだが
ある特殊な機材を使うと部屋の中が丸見えになってしまう
この特殊な機材の本来の使用方法は
自分の部屋に不審者が入り込んでいないか確認する為の防犯グッズだった
それを利用し家の中を覗く犯罪者がいるという
1ルームの場合お風呂上り等丸見えになるので特に注意が必要

【この危険から身を守るには】
対策@ ドアスコープ用の防犯グッズで内側からフタをする
対策A カレンダーなどを使いドアスコープにフタをする



犯罪者が狙う「小さなパソコン」もし放置すれば重大事件に!
あなたの会話や行動が筒抜け! それはスマートフォンから漏れていた
スマートフォンから全ての情報を読み取ることが出来るアプリが存在
「携帯電話管理アプリ」
本来はスマートフォンを無くした時など自分でパソコンを使い
スマホを遠隔操作しロックを掛けたり位置を特定する為に作られたアプリ
このアプリを使うと・・・
全ての送受信メール、写真をパソコンから見れるし
遠隔操作で写真を撮る事も可能、盗聴することも出来る

【この危険から身を守るには・・・】
スマートフォンの管理を自分自身で徹底してやらなければいけない
急に動作が遅くなったり、電池の消費が早くなった等があったら怪しい
危険なアプリをインストールされないようにする
・家族や彼氏など身近な人間にも絶対に触れさせない事
・開発元が確認できないアプリは絶対にインストールしない事
・既にインストールされているかはアプリ一覧で確認出来る
メニュー画面⇒設定⇒アプリケーション⇒アプリケーションの管理
※機種によって異なる場合があります


【防犯グッズ】暴漢などから「命を守る」などを目的とした護身用品
犯罪に使われる恐れがある為、日本では外出時に携帯する事は違法
家などに常備して万が一の時に備える事は合法とされている

防犯専門店「KSP」経営 白石浩一氏 防犯グッズのスペシャリスト
護身用グッズできちんと相手を撃退出来るか身をもって体験している
そんな白石しが厳選した防犯グッズ
【本当に使える防犯グッズBEST3】
第3位 「S313」
130万ボルトという国内最大値の電気を流すスタンガン
人体に流れると激しい痛みと共に全身が感電して全く動けなくなるという
第2位 「F605」
催涙ガスを相手の顔に噴射して撃退する護身用品
唐辛子などが主成分で濃度は世界最強、アメリカの軍事工場で製造された
皮膚・目・鼻・ノドに付着すると
ヤケドのような痛みと共に長時間目を開けられなくなる
第1位 「プラズマ・Xシールド」
特殊なプラスチック(ポリカーボネート)で犯人の攻撃を防ぐ盾型の護身用品
盾の銀色ラインには130万ボルトの電気が流れるようになっており
スタンガンの機能も持ち合わせたスペシャルな盾
アメリカの州警察が導入を決定した開発されたばかりの最強アイテム

【スポンサード リンク】


posted by テレビア at 19:30 | 番組別まとめ>その他