全記事一覧     男性芸能人の一覧     女性芸能人の一覧     

『ホンマでっか!?TV』男と女のコミュニケーションSPの情報 2010.5.17

◆2010.5.17放送「ホンマでっか!?TV」男と女のコミュニケーションSPで語られていた情報です。

交際から30ヶ月経つと抱きしめる力が1/4!?
(科学・池田先生)
25〜45歳の夫婦を対象に交際3年間の恋愛感情を調査
倦怠期をデータで表す為に力を測ったらしい。
交際30ヶ月の男女の抱きしめる力を測定した結果
男性の抱きしめる力は35%に減少し、女性は25%に減少

1.男性より女性の方が抱きしめる力が弱くなる!?

2.女性のつま先立ちも2センチ低くなる!?
(科学・池田先生)
キスをする時の女性のつま先立ちの高さも30ヶ月後1〜2cm低くなるらしい。
交際帰還が長いと恋愛ホルモンが減少、同士愛みたいなのが生まれる

(心理・植木先生)
心理学では、「恋」と「愛」は明確に区別されている。
「恋」は異質性の発見。自分と違う相手の事をより知りたい気持ちの強さ
「愛」は同質性の発見。愛は相手と自分の同じ部分を発見し共有し合うこと

3.女性のボディタッチで愛の深さが分かる!?
(教育・尾木先生)
ピアノタッチのようなボディタッチは軽い愛情表現
粘り気のあるボディタッチは深い愛情表現

4.女性が男性の前を歩くと恋は冷めている!?
(軍事・テレンス先生)
女性は嫌いな男性の正面より背中を見たくなくなるらしい。

5.「私のどこが好き?」の回答で2人の運命は決まる!?
(マーケティング・牛窪先生)
ある心理学者の実験 「私のどこが好き?」と聞かれ「ん〜そうだなぁ」
と、まじめに答えた男性ほど半年後に別れる確率が高い。
男性は右脳が発達、全体を見て総合的に物を考える。
女性は左脳で考え感覚的で、正しい答えを求めてない。
女性の「私のどこが好き?」に対して最も正しい回答は「全部だよ」
それ以上聞かれたら、「しいて言えば○○かな」と言うと良い。

(軍事・テレンス先生)
女性は質問する時、すでに回答が決まってる場合が多い。
女性の望む回答が決まっている為、男性は広く当てはまる回答が望ましい。

6.人は内容に関係なく3つ褒められると満足!?
(心理・植木先生)
回答の内容に関わらず、3つ以上答えることでリアル感が生まれる。
恋愛も同様で女性を3つ以上褒める事で真剣さが伝わる。

(匂い・外崎先生)
女子が男子に安心できる匂いとドキドキする匂いがある。
男性の着たシャツを女性に嗅がせる実験→安心できるのは父親の匂いに近い
女性がドキドキする男性の匂いは、遺伝子の遠い男性の匂い
遺伝子が離れているという事は、自分に無い良いものを持っているという事で
この人とならより優秀な赤ちゃんが出来ると本能的に感じるらしい

(教育・尾木先生)
女性が男性を惹きつける飲むバラ(ローズウォーター)が流行している。
ローズウォーターを飲み続けるとバラの香りで安心感を与える




7.過去の会話を覚えている男性はモテる!?
(マーケティング・牛窪先生)
男性は女性が出産可能かウエスト・ヒップラインを見極める
女性は食料調達をしてもらう為、男性の信用性を見極める
自分の過去に言った事を覚えてくれてる男性は信用出来ると判断する。

8.女性は男性を騙している!?
(科学・池田先生)
生物学的な根拠があり、人間だけが女性の発情期を分からなくした。
チンパンジーは、オスはメスの発情期が分かり、そのメスのみに興味を示す
人間も同様に男性は発情期の女性だけに興味があったが
女性はいつでも愛されるために発情期を男性に隠すようになった
男性を騙そうとする進化の過程で女性自身も発情期が分からなくなった

9.女性を信じさせるにはプラス1フレーズ!?
(軍事・テレンス先生)
女性を褒める時、言葉を1つ足すと信じやすくなる。
恋人の場合なら、「可愛いね」という言葉に「君と付き合えて嬉しいな」とか
「一緒に暮らせて楽しいな」などの言葉を足すことで褒め言葉を信じるようになる。

10.「私を信じて」と言う時は、男は騙されている!?
(教育・尾木先生)
女性は自分にやましい事がある時ほど「私を信じて」と懇願する。

11.男の涙にはフェロモンが含まれる!?
(匂い・外崎先生)
男性の涙にはフェロモンが含まれる為、女性は惹きつけられる
フェロモンは空気中の水分に溶け込みやすい為、湿気の多い時に効果がある
さらに、相手の顔に顔を近づけると効果大
ただし、コレは今のところはネズミだけの話、人も同じではないかと考えられている。

(科学・池田先生)
フェロモンは無臭で脳を刺激するため、人間を無意識のうちにコントロールする

12.夫婦喧嘩の夫のフェロモンで仲直り!?
(匂い・外崎先生)
夫婦喧嘩で仲が悪くなった時、妻が夫のフェロモンを嗅ぐと一気に仲良くなる。
フェロモンは鋤鼻器(じょびき)で感知され脳に伝達される
人間以外の動物では、鋤鼻器の機能が解明されている。
人間の鋤鼻器は退化している場合があり、あっても機能してない可能性がある。

13.男性は闘争本能でフェロモン増加!?
(軍事・テレンス先生)
激しい夫婦喧嘩ほどフェロモンが大量に分泌され仲直りしやすい

14.パートナーと長く一緒にいると精子減少!?
(マーケティング・牛窪先生)
パートナーと長く離れていると男性の精子が増加する。
【スポンサード リンク】